実績・プロフィール

【実績】

・某IT企業においてアンガーマネジメント研修実施

・就職、転職者向け面談ポイントセミナー実施

・某IT企業において新入社員マナー研修実施

・某上場企業において管理職、一般職を対象に個別メンタリング実施

・アンガーマネジメント入門講座実施

・某大学職員様向けアンガーマネジメント入門講座実施

・某外資系企業人事関連部署向けメンタルヘルスセミナー実施

・某専門学校学生様向け就活支援セミナー実施

 

【自己紹介】

スリーエスラーニング代表  曽根 貴一郎

 

1967年東京生まれ
某IT企業にプログラマーとして入社。その後教育部門にてプログラム言語教育のみならず、ヒューマンスキル系の人材教育に従事。
2003年より人事部門において新人教育をはじめとした社員の人材育成プログラムの企画・作成に関わる。ツールを利用した学習スタイルマッチングプログラムを導入し、そのプログラムは2003年以来OJTの現場で使用されている。
2007年よりプロジェクトマネジメント教育にヒューマンスキルの要素を加味したカリキュラム(ケーススタディ)の開発・実施。
プログラマー、営業、教育企画・講師、人事・人材開発、プロジェクトマネジメントオフィスと多岐にわたる職場で多様な職種を経験する。その経験からゼネラリスト的視点を持つようになり、多様な価値観を意識するようになった。
組織の活性化は個人の気づきと多様な価値観の統合がキーとなると考え、特に「人」のメンタル部分に対する意識付けとヒューマンスキルの向上を重要視している。

 

保有資格ALIA8186 - small
・産業カウンセラー
・日本アクションラーニング認定ALコーチ
・アンガーマネジメントファシリテーター
・マインドマッププラクティショナー
・エグゼクティブメンター(NPO法人国際メンターシップ協会)
 
【私のミッション】

人とのコミュニケーションを通して、ヒューマンスキルの分野において人や組織の成長を支援すること。
 
【事業ビジョン】

メンタリング、カウンセリング、コーチングを融合した支援で人や組織の成長に貢献する。