News

「 情報 」記事一覧

2017.07.05 ヒューマンスキル, メンタルヘルス, 情報

ヒューマンキャピタルに行ってみた

先週、国際フォーラムで行われていたヒューマンキャピタルに行ってみました。

大体、毎年会場に行き、最近のトレンドなどの情報を得るようにしています。

今年は2015年に実施されたストレスチェックのその後の動きなど何かあるかなというのが一番の目的。それとキャリコンが国家資格となった関連の情報収集。

キャリコンの情報はあまり収集できませんでした。ストレスチェックのその後はまだ企業が実施するところで終わっていることが多いらしく、ストレスチェックの結果、何をするかで止まっているらしいです。そんな企業にストレスチェックの分析結果やどのようなことをやりたいか(やった方が良いか)を提案するシステムなどのブースがありました。担当の方に聞いてみたらやはり企業でストレスチェックをどのように活かしていくかはこれからではないかということでした。こちらの仕組みもクラウドで様々な会社の事例を集めて他の会社の取り組みを参考にできるようにしているようです。

 

個人的には情報収集のつもりが、話を聞くと自分のやっていることと親和性があるものがありました。

例えば、コンピテンシーをメインにやっているところ。コンピテンシーに加えてメンタリングを行えば、持っているコンピテンシーの活かし方がよりイメージできるでしょうし、どんなコンピテンシーを身につけるか考えることができそうです。また、組織開発に関連した様々な講師を派遣しているところにもメンタリング関連の派遣講師としてお手伝いができるような気がします。

ご縁があればそのような会社さんと一緒にお仕事をしたいものです。

人も組織も成長するためにどんなことをやっていけばいいのか改めて考える機会でした。

2016.12.08 情報

DeNAの会見を見て

会見をみて思い出した話をブログに書きました。

こちらで書いてます。

インターネットでの情報についてはかなり前から無条件で受け入れるのではなく、情報の取捨が大事だと思っていましたが、今回の会見を見て再認識しました。

自分でしっかり考えることが大事かなと。

誰でも情報を発信できるので自分でフィルターをかけないと間違った情報で自分の知識が構成されてしまうことが起こりえますね。そう考えるとちょっと怖いです。

2014.12.04 情報

人材育成学会年次大会

先日、とあるご縁で人材育成学会に入会させていただきました。

今週日曜に年次大会があります。

年次大会プログラムはこちら

いろいろな研究テーマがあって興味深いです。

今後は人材育成にどう取り組むかが企業成長の大きなカギとなります。
(いろいろなところで言われていますが)
どう取り組めばよいかの「正解」は一つではないと思いますし、結果がでないとわかりませんが、個人と会社にとって win-win になる施策のヒントがあると思います。